ワークショップ

こちらのワークショップの申し込みは、
画面下の「申し込みフォーム」からお願い致します。
*WEB予約にはクラシティ会員の登録が必要です。
 申し込み前に登録・ログインをお願い致します。
※一部、お電話のみ受付の講座もございます。

終了しました

開催中止 3月27日(金) 【食品添加物を学ぶ】

  • 日時
    3月27日(金)10時15分~11時30分
  • 料 金
    1,650円(税込) 資料・試飲あり

食品添加物は食品の安全を考えなくてはならない環境において事故のないために必要とされています。
しかし、摂取しないに越したことはありません。
普段、食品を購入する際に最低必要な知識を学んでいただき、食品選びの参考にしてください。
清涼飲料水(オレンジ風味炭酸水)を再現しての試飲していただきます。

名倉裕一朗 クラシティMDアドバイザー コンフォートフード研究所所長 一般財団法人日本ヘルスケア協会 野菜で健康推進部会 名古屋支部長

NPO法人日本スローフード協会(当時)の設立に携わり、2005年の愛知万博では笹島のサテライト会場の名古屋市パビリオンにてフードワークショップ「食の塾」を企画・運営する。 その後、飲食店や高品質食品スーパーや商業施設ののディレクション・販促企画・商品開発に携わる。学びのマーケティング研究所/コンフォートフード研究所を設立して、食材・調味料・スパイスなどを組み合わせたコンフォートフード(美味しくてカラダに優しく誠実な食)のワークショップを提案しています。