ワークショップ

参加者募集中

20170014

旬食目利き塾 芒種

  • 日時
    5月1日(月)15時~16時15分
  • 料 金
    2,000円(お一人) 月2回 年24回行います。 3ヶ月一括11,000円

旬の食材のチカラと日本の食文化の情報を集め、新しい価値を持たせてお届けします。
二十四節気・七十二候・伝統文化と共に旬の食材とその食べ方をお伝えしていきます。
毎回1ヶ月前の二十四節気をその時期の祭事・旬の草花・伝統色・茶事・和菓子など知識とともにお知らせします。今回のテーマは【芒種ぼうしゅ】2017年6月5日~20日です。
日本の素晴らしい旬の文化を学んでみませんか?
月2回 年24回受講して日本の旬食の目利きを目指しましょう!きっと日本がもっと好きになります。

講師 名倉裕一朗
有限会社ボディファクトリーCEO
学びのマーケティング研究所®所長
コンセプトメーカー/ワークショップデザイナー
株式会社ストーンヒルズ 代表取締役 八事石坂の家
NPO法人日本スローフード協会(現 日本ジャパンフード協会)の設立に係わり、2005年の愛知万博では笹島のサテライト会場の名古屋市パビリオンにてフードワークショップ「食の塾」を企画・運営する。 その後、飲食店のディレクションや高品質食品スーパーの販促企画・商品開発に携わる。 学びのマーケティング研究所を設立して、新しい価値感の購買行動を喚起するマーケティングや二十四節気・七十二候に基づく旬の食スタイルの提案も行う。クラシティのリニューアルプロジェクトにも関わり、コンフォートガイド、ワークショップを監修する。