ワークショップ

こちらのワークショップの申し込みは、
詳しい説明下にある、「申し込みフォーム」からどうぞ!
*クラシティ会員の方はログイン後に、お申し込みください。
*一部、お電話のみ受付の講座もあります。

終了しました

20170029

学んで発見!食べ方実感講座 醤油を学ぶ

  • 日時
    9月14日(木) 10時15分~11時30分
  • 料 金
    1,500円(お一人) お料理の試食があります。レシピ差し上げます。

「毎日のお料理をより美味しくしたい!」
「どんな調味料を選んだらいいの?」
「食材(肉・魚・野菜など)と調味料をどのように組み合わせたらいいのかしら?」
このようなお悩みへのヒントをご一緒に学んで実感していただくのが【学んで発見!食べ方実感講座】です。
毎回のテーマに合ったお料理のご試食もしていただきその違いを実感していただきます。
今回のテーマは皆さんが馴染み深い「醤油を学ぶ」です。醤油も半田や知多の醸造文化を支えています。
「醤油の原料って何から作るの?」
「色の違いは味の濃さなの?」
「どんな料理にどんな醤油が合うの?」
こんな疑問にお答えしながら醤油の違いが判るお料理の試食を交え楽しく学んでいきましょう!
今回は関西風と関東風のうどんで実験します。

案内役 名倉裕一朗

有限会社ボディファクトリーCEO
学びのマーケティング研究所®所長

高校3年生の夏休みに実家の飲食店の厨房に修行に入り大学4年間は学業と飲食店経営の2足のわらじ。卒業後はあるホテルグループでファミレスのチェーンオペレーションを学ぶ。イタリアから始まったスローフード協会の日本での普及に係わり、2005年の愛知万博では笹島のサテライト会場の名古屋市パビリオンにてフードワークショップ「食の塾」を企画・運営する。 その後、飲食店のディレクションや高品質食品スーパーの販促企画・商品開発に携わる。 学びのマーケティング研究所を主宰して、新しい価値感の購買行動を喚起するマーケティングや二十四節気・七十二候に基づく旬の食スタイルの提案も行う。